読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢にまで見たスポーツ中継

このブログを読んでいただいている皆さま、はじめまして!

4回生のさくと申します。

ちょうど今日、 23歳になりました!

 

現在は就職活動も終わり、秋から再び始まる関西大学体育会アイスホッケー部の熱戦を皆さまにどう伝えようか…と頭を悩ませています。笑

 

リーダーのつよっぺに、「ブログやりたい!」と言ったのが叶って今こうやってブログを始めたのですが…

 

「初めは、このプロジェクトが立ち上がったストーリーを書こう!」

 

そう決めていたので、メンバーに向けてという意味でも綴らせていただきます。

 

 

 

昨年、MCSという団体がアイスホッケー部の方からPV制作の依頼を受け、制作しました。当時副リーダーとして僕もそのやりとりに参加しており、

「生中継もできますよ!」

と言ったところがスタートでした。

 

僕自身がスポーツ中継をずっとやりたかったのです。まさか大学に通っている間に実現するとは思いませんでしたが。笑

 

それと、純粋にもっと多くの人々に見てもらえるものを制作したかった。

 

 

ただ問題は、人員から、機材から、溢れるほどありました。

 

特に機材は本当にいろいろ試行錯誤しました。

スポーツ中継のことなど想定しているはずのないもので、どうやって実現させるか。

 

ああでもない、こうでもないと常に考える日々が続いていました。

 

 

そこで手を差し伸べてくれたのがMCSのメンバーたち、そしてアイスホッケー部のOBの方々でした!

 

どんなにいいアイデアがあっても、支えてくれるかどうかは別問題。

同じベクトルに向かって支え合える同志、仲間がいてくれることの幸せを痛感しました。

 

f:id:mcs-live-sports:20160704203306j:plain

 

このプロジェクトは確かに知名度も、実績もまだありません。

このブログを見る人だってきっとごくわずかです。

 

でも、こうやって繋がりを持てるのなら、映像を通して繋がっていけるのなら、

何年、何十年かけてでも形になっていってほしい。

 

そんなプラスの方向にだけ考えてます。笑

 

 

 

根が真面目なものでお堅い文章になってしまいましたが、次からはもっとフランクに書きます。笑

 

このブログがこれからKAISERS TVの実績のストックになります!

まさに僕らの成長、進化の記録です。

そして僕たちと共に体育会を盛り上げていきましょう!

 

 

Written by さく