読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

役職紹介 ~テロッパー~

こんにちは、4回生のさくです!

 

 

今回もKAISERS TVの役職を紹介していきたいと思います!

 

今回取り上げる役職は…

 

 

テロッパー」です!!

 

テロッパー画像

 

視聴者のみなさんに「今どうなっているのか?」をわかりやすく伝えるため、映像の中にイラストや文字を入れる役職です。

 

KAISERS TVでの中継では、「対戦カード」「試合中の得点表示」などを入れて放送しています!

 

f:id:mcs-live-sports:20161122010834j:plain

(左上にあるのが試合中の得点表示です。)

 

実はこのテロッパーの仕事、試合開始より前に始まるのです!

 

今日の対戦カードや大会名が間違っていないか、得点表示の大学名は合っているのかなど確認作業は必要不可欠です。

映像の色など多少の違いがあったとしても目立たないものと違い、何せ「文字」を扱っているだけに、その間違いは一目瞭然です。

 

そして一番大変なのが、「当日のメンバー表の制作」です。

 

試合開始30分前ごろに発表されるメンバー表を受け取り、すべての選手を確認して記入し、その中からピックアップメンバーの名前を別に入力しなくてはなりません。

 

そのメンバー表が早い時もあれば遅い時もあり、いつもこの完成までは全く気が抜けません…。笑

 

これが終わると、試合開始まではもうすぐという時間になっています!

 

f:id:mcs-live-sports:20161202165629j:image

 

試合が始まるとスイッチャーの指示に従いながら、タイミングを見計らっていろいろなテロップをスイッチャーに渡していきます。

 

この役職に関してプロが使っているような機材はないので、今はノートパソコンから黒い部分を切り取るように設定して、スイッチャーの中で素材だけ出すことのできるようにしています。

これにも様々な試行錯誤がありまして…、これはまた別の機会にお話しするとしましょう。笑

 

そして得点が入ると、スイッチャーに声をかけ、テロップの数字を修正し直します。

その間はひたすら待機と、常に忙しいわけではありませんが、得点が入ったりすると一気に現実に引き戻されます!

 

そんなバタバタした時間が終わると共に試合終了、想像以上にハードな役職だと私は思っています。

 

f:id:mcs-live-sports:20161202165554j:image

 

試合中に待機する時間があると先程述べましたが、それだけ試合前の準備がとてつもなく重要な役職です!

 

この役職があるのとないのでは、視聴者のみなさんに伝えられる幅が大きく違います。

我々にとっても、視聴者のみなさんにとっても、欠かすことのできない仕事なんですね!

 

サッカー日本代表、現ACミラン所属の本田圭佑選手も、このような言葉を残しています。

 

勝負を決めるのは準備。なかでも気持ちの準備以上のものはないと思う。」と。

 

今まで紹介してきた役職にももちろん共通することですが、準備がなければトラブルにも対応できません。

イレギュラーな使い方をしているからこそ、この役職は準備が何よりも必要なんですね。

 

f:id:mcs-live-sports:20161202165707j:image

 

以上がテロッパーの役職説明となります!

 

紹介する役職はまだまだありますので、次回をお楽しみに!

 

 

Written by さく